※このサイトは、現在更新されていません。

メガ房州海老プラン

「メガ房州海老」って?

千葉県は全国でも常にトップクラスの伊勢海老の水揚げを誇り、他地域より早く、8月に伊勢海老漁が解禁となります。

千倉で獲れた300グラム以上の「メガ伊勢海老」を千倉の宿の宿泊客1人に1尾を用意。調理法は「お刺身」か「鬼殻焼」、「各宿オリジナル調理法」を事前に選ぶことができます。

プラン内容

8月から千葉県では伊勢海老漁が解禁になりました。また千葉県はここ数年、伊勢海老の漁獲高日本一。そこで南房総市観光協会では伊勢海老を特に「房州海老」と呼ぶこととしました。今が旬、房州海老漁の最盛期です。

そんな房州海老の中でも大きめの300グラム以上の物をメガ房州海老と名付け、一人に一尾お出しするのが「メガ伊勢海老プラン」。また、このほか一尾150グラム前後の房州海老を一人に2尾お出しする「ダブル房州海老プラン」もございます。ダブル房州海老プランは、2種のお料理をチョイスできます。
ぜひ、今が旬の房州海老を味わってください。

房州海老の調理法は4種!

調理法は「お造り」「鬼殻焼」「具足煮」「ボイル(サラダ)」をご予約時にチョイスしてください(宿泊施設により調理法が若干異なる場合もございます)。それぞれ、別々の調理法でもOKです。

お造り

房州海老の本来の味、甘み、こりっとした歯ごたえ、みずみずしさを味わうのには一番。頭の部分は房州海老のお味噌汁としてお召し上がりいただきます。

鬼殻焼

房州海老を真ん中から左右に開き、醤油ベースのタレを付けて天火で焼きます。火を通す事で、生とは違ったうまみが生まれます。

具足煮

房州海老を醤油味で煮つけたものです。焼いたのとはまた違ったおいしさが味わえます。

ボイル

大きな房州海老を丸ごと塩ゆで。それをお好みでマヨネーズを付けてお召し上がりいただきます。ぷりぷりのおいしさをぜひご堪能ください。

宿泊料金

  • 民宿の場合、一人 10,980円から。
  • 旅館の場合、一人 10,980円、12,980円、13,980円、16,980円、17,980円。

※消費税が含まれています。温泉施設の場合、入湯税は含まれていません。

※房州産の伊勢海老限定企画の為、漁の関係で300グラム以上の伊勢海老が準備できない場合もあります。その場合は150グラム以上の伊勢海老が2尾つきます。あらかじめご了承ください。

※各宿では房州海老以外の料理はその宿オリジナルですが、季節のお刺身盛合わせ、サザエの壷焼きは宿共通メニューとなります。またそれぞれの宿が特典を用意していますので、自分の好みに合ったお宿を選べます。日本で唯一の料理の神様「高家神社」のおひざ元。料理自慢の宿ばかり。

お申し込み・お問い合わせ

各宿に直接お電話、もしくは南房総市観光協会千倉支部(0470-44-3581)まで。

  • 主催:南房総市観光協会
  • 共催:千倉町旅館組合・千倉町民宿組合/協力:房州ちくら漁業協同組合

コメントを残す